北海道~岩手県入り

南富良野町落合地区での緊急支援を終えて、熊本地震被災地から駆けつけた仲間達が待つ岩手県岩泉町入り。
苫小牧港から八戸港へ早朝入り、約140キロ程で岩泉町。
役場周辺は高台なので被害は無く、コンビニやスーパー、ホームセンター、ドラッグストア、ガソリンスタンド、食堂は営業中。
しかし、浸水被害の地域は広く長く、孤立集落もある…
ボラセンで社会福祉協議会局長と打ち合わせして、手付かずの現場につないでくれました。
私は尼額山崎地区で2m程埋まった家屋の果てしない土砂撤去作業。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

南富良野の作業内容

町の中心部には2m近い濁流が流れ、様々な施設や車両が流されたが奇跡的に犠牲者が出なかった。
しかし、泥の量は半端ない!

落合地区は10キロ程上流にあり激流で家や倉庫が流された…

私への依頼内容は、川に落ちそうな家屋の曳き倒しや倉庫の移動、裏山からの吹き出した水が通路に亀裂を出した埋め作業、家屋前の大穴埋めと曳き起こし作業など。

昨日は、水没した重機の曳き出し依頼もあり完了したが、私の重機は酷使している為、油圧ホース交換や作動油補給などいろいろ出費もある… 応援よろしくお願いします!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

北の大地へ…

宮城県入りした後、台風被害の情報収集して、熊本地震の仲間達と打ち合わせ。
岩手県出身スタッフが岩手県へ、私は新たに重機を調達して北海道南富良野へ向かった。

空知川の水量は多いままで、南富良野中心部は濁流に飲まれていた。

ボラ仲間達拠点が落合地区にあり、さっそく重機ニーズの作業開始。
果てしない現場がある…

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

台風10号直撃の東北へ

仲間達が奮闘している熊本地震被災地入り準備していたが、台風進路が気になり、予定変更で宮城県入り。

修復作業中の古民家がある牡鹿半島大原浜や小渕浜漁師さんを訪ね、暴風雨通過を待った。

今朝の北海道被害状況を熊本入りしている仲間達と情報交換している…

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

福島県からの子どもキャンプ

前回は、沖縄県で行ったGFS主催の子ども保養キャンプを今年は長野県信濃町で行った。(協力 災害支援信濃町連絡会、ミツバチの会、エトランゼ、砂間館、SEED OF HOPE、(社)OPEN JAPAN、黒姫童話館、ヒューマンシールド神戸、有志の皆さん)

カヤックやカナディアンカヌートレック、ヨット体験と湖水浴、黒姫童話館癒しの森ハイキングで源流や滝巡り、映画鑑賞やピアノでの合唱など楽しみました!

また、地域有志の皆さんからの新鮮野菜提供もあり「このトウモロコシやトマトサラダ美味しいね~」とモリモリ食べていました!

福島県との送迎バスは、SEED OF HOPEの協力です…

●イタリアでの地震情報収集中ですが、熊本地震でも仲間達が南阿蘇村などで奮闘中!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

清里萌木の村で火災

開拓の父、ポール・ラッシュ氏の魂を受けながら、清里で奮闘してきた萌木の村「ROCK」が8日未明に全焼した…

様々な資材や器具、思い出、昔仲間たちと演奏したアンプや機材、私のドラム一式も燃え尽きたが、スタッフは前向きに動き始めている! 「まず復活への屋台村かな…」と連絡いただき、大鍋や野外用グリルなど届けに向かった。
http://www.moeginomura.co.jp/blog/3130/
かなり長い道のりとなると思います…応援お願いいたします!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

再び熊本県南阿蘇村へ…

熊本地震と豪雨災害で被災した南阿蘇村の由緒ある地獄温泉へ関係者のみが入れる迂回路が繋がり、社協ボランティアセンター、宿の方々と現場調査に先月入った。 そして、先日より阿蘇ボランティア支援ベース等の呼びかけで様々な団体が連携して作業開始!
ようやく、私も災害支援信濃町連絡会スタッフに追加運搬していただいた重機の計2台で参加し果てしない土砂と泥、倒木撤去作業へ… 少しづつ家主さんの修復への気持ちが前向きになってきたと嬉しい言葉がありました!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ