令和2年7月豪雨から1ヶ月

熊本県人吉市の青井阿蘇神社周辺での距離を保ちながらの重機作業から始まり、高齢の方々が多く二階まで水没した大柿地区を民生委員の方からの救援要請があり大量の流木撤去を行った。その後、マイクロ重機の運搬に合わせて長野県社会福祉協議会からの資機材を積み込み、人吉市ボラセンと打ち合わせして球磨村に届けた。

偶然、長野市千曲川決壊近くのボラ仲間の知り合いが、孤立していた球磨村神瀬地区で被災しており、100キロ以上迂回して調査入りし、屋根まで埋まった車両の掘り出し作業を開始。

その知り合いの近所は30軒程大量の土砂が住宅を埋めており、様々な依頼が入る。
その後、DRT JAPAN本隊も渡地区から神瀬地区に入れるようになり、活動継続中・・・

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

球磨川沿い人吉市の集落より

今日も雨の中、二階にも濁流被害を受けた地区での作業が続いています❗少しずつ・・・一歩ずつ・・・

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

熊本県人吉~球磨村へ

7月初め、九州北部豪雨や西日本豪雨、昨年の佐賀県豪雨など動き続けていた。そして、熊本地震以来の熊本県入り・・・

7月4日発生時は、岐阜県中津川ベースから電車で長野県戻り、重機&ダンプで熊本県人吉へ・・・詳細は下記フェイスブック参照。

https://www.facebook.com/seiji.yoshimura.73

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

25年の1.17神戸から

誰もが、心揺らされた阪神淡路大震災。今も後悔が残る遅かった4日目の到着・・・
神戸市長田区の避難所で目の前で火事に飲まれていった方々の話しを昨日のように、思い出している。

そして忘れられない音と匂い。

昨日、何ヵ所か復興住宅や家を訪ねたが、お会いできたのは一軒のみ。

あの日からの出逢いが、「今」につながっている。様々な温度差を痛感して・・・

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

全国からの仲間達・・・

北海道、東北、九州、四国、関西、関東からの仲間達が、千曲川決壊した長野県に集まり奮闘してくれています‼️ 涙大型重機作業は、一般ボラが帰った夜間、早朝にも行っています~

全国の被災地で活動している仲間達とも心つながって・・・ONE JAPAN

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

千曲川決壊から三週間・・・

穂保のS宅から泥出し作業が始まると、周辺20軒程からも様々な重機ニーズが入り果てしない作業だった!連携する技術系ボラの拠点を千曲川決壊近くの津野に設ける為、土砂と瓦礫で埋まった公民館中にも屋根を外した重機を入れて作業。

三連休でかなりの土砂が出されたが、緊急課題はリンゴ畑、田畑などに堆積した大量の土砂撤去だ・・・

連日、若手リンゴ農家の方々と活動して信濃町石田工務店と小千谷風組ホイールローダをフル活動させて、手付かずのリンゴ畑内を開通させた。

冬はまもなく、時間が足りない❗

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

果てしない泥~

この2週間、穂保地区に拠点を設けて動き続けています‼️

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

千曲川決壊~救助作業!!

仲間のカヌーと計4艇で、まず一階に取り残された方や冷たい水中を泳いで屋根に逃げた方々を優先に救助し、衣類や靴をお渡しました。日没までに104人の方々を救助し、夜には水没した病院への応援看護師達を運び続けました・・・(カヌー筏救助は、西枇杷島・新川水害、台風23号豊岡水害、西日本豪雨岡山県真備町でも行った。協力 四万十塾)

水が引いてからは、重機数台と除雪プロオペレーターの協力で穂保地区でドロドロとの戦いが始まっています‼️

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

台風15号千葉県より、長野県の被災地へ

鴨川、館山、鋸南での倒木やビニールハウス撤去作業の後に、千曲川が決壊した長野市周辺の現場へ。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

九州北部豪雨の佐賀県へ、そして千葉県へ

8月後半の豪雨災害で佐賀県武雄市、大町町に入り、多久市中山間地の土砂崩れ現場に重機を入れて倒壊した倉庫からの貴重品、道具救出の作業開始‼️その後、台風15号の千葉県各地にも入りシート張り、倒木処理作業など、継続中です~

詳細は、吉村誠司Facebookチェックお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ